2019年6月 4日 (火)

ブローチと・・・小さな物語 (鎌倉・葉っぱ小屋)

Happa2019
ブローチと・・・小さな物語
6月5日(水)-23日(日) 11:00-17:00まで 月・火休み
 
葉っぱ小屋 http://www.happado.com/
鎌倉市御成町11-10 2F
(鎌倉駅西口を出て左へ100歩。御成通り右手 インテリアマサキさんの2階)
 
 
今年も参加させて頂きます、
鎌倉・葉っぱ小屋での ブローチと・・・小さな物語 展。
うれしい~
charanは、真鍮ブローチを出品します。
今回は台紙にちょろっと模様入り。
 
鎌倉はこれからアジサイの季節ですね~
私はお店に在廊しておりませんが。。
お近くにお越しの際は、お立寄りくださいね!
       
          

| | コメント (0)

2019年5月15日 (水)

ページは増えて続いてく

Photo_14
Photo_15
Photo_16
つながるページ、今年も年に1度の作品展が終了しました。
お忙しい中、前半は雨の中、会場にお越し下さったみなさま
気にかけて下さった方々、ありがとうございました。
 
教文館のみなさんには、いつもあたたかく見守って頂いてて
展示も楽しんで下さってて、とってもうれしい。
 
お客様に喜んで頂きたいという気持ちは
もちろん大切にしていますが、
まずはやっぱりお店の方や企画して下さった方に、
やってよかったな、また見たいな、って思ってもらえる
ような作品展にしたいなーと思っています。
 
教文館でお世話になってから早7年。今年は8回目の作品展。
8年前にエインカレムでやってみない?と
声をかけてくれたのは企画の須藤ほつみさん。
ほつみさんとはもう20年近くのお付き合いになります。
 
作品を作り始めたあの頃、発表する場も、
何を作れば人に見てもらえるかも分からず、
野外のフリマやイベントに出店してて。
段ボール箱に布かけて数少ない作品を並べ、通り過ぎる人を
眺めながら、どうすれば足を止めてもらえるんだろうかと、
1日中、地べたに座って考えてた頃。
足を止めて、ノートに名前を書いていってくれたのが、
たまたまに見来ていたほつみさんでした。
 
その後、ほつみさんがやっていたギャラリーで作品展を
させて頂くことになり、その頃から、屋根のある場所での
活動がだんだん増えていきました。
 
2000年から活動を始めて、来年で20年。
なんとなく今までの道のりを思い返す時間も最近多くて、
歴史のある本屋さんのあの場所で
作品展ができる嬉しい気持ちも込めて、
タイトルを‘つながるページ’にしました。
 
いろんな偶然が、出会いが重なって今までやってこれたけど
一生懸命やり続けていれば、きっと誰かは見てくれている、
改めて言うのもちょっと恥ずかしいけど、その気持ちは
今も変わらず大切に、これからもつながっていけるように、
ずっと作り続けていきたいです。
作り続けるのは苦しいことでもあるけど、
やっぱり楽しいからやめらんない。
 
今年も、みなさんのおかげで、
ご褒美のような楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました!
 
ご注文頂いたみなさま、順番に制作始めておりますので、
お待たせしてしまいすみませんが、
よろしくお願いいたします。
 
チバちゃん、今年もハガキの写真大好評だったよ~ 
ありがとね。
                        
                             
 

| | コメント (2)

2019年5月 5日 (日)

明日まで

つながるページも残すところあと2日。

私は毎日楽しくギャラリーに通ってます。

一人でもくもくと制作してきたものをみんなに見てもらって、

お話する時間は、ごほうびのような大好きな時間です。

明日の最終日は17時まで。

お近くにお越しの際は、お立寄り下さいねー。

              

                 

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

つながるページ

Photo_13

つながるページ

2019年4月25日(木)-5月6日(月・祝) 会期中無休

10:00-20:00 最終日は17:00まで

会場 教文館4F エインカレムギャラリー

東京都中央区銀座4-5-1

TEL 03-5250-5052

https://www.kyobunkwan.co.jp/

      

企画 ホツミギャラリー https://hotsumig.exblog.jp/

       

私は、毎日12時から18時ごろまで会場にいる予定です。  

                      

毎日、寒かったり暖かかったり、

桜の花が長持ちして嬉しかったりしてますが、

みなさん体調など崩していませんか?

お天気がころころ変わるのもこの季節らしいのかなと、

春の景色をチラ見しながら、作品展に向けて制作進めています。

                   

今回のテーマ、つながるページ。

窓から空を眺めていたら、

その先につながる景色をもっと見たくて、

外にピュンと飛び出した。

そんな風景が浮かんできました。

  

どこまでも続いていく景色が、いつまでも続いていく物語のようで、

ページをめくるとまた1つ新しいページが増えていく感じ。

      

あたたかくなってきて、草花も風にふかれて気持ちよさそうで、

気になるものを追いかけていたら、いつの間にか進んでいた。

これはきっと今の私自身の気持ちともつながっているのだと思います。

         

ハガキの写真は、今回も千葉祐子さんにお願いしました。素敵!

毎回撮影に立ち会わせてもらっているのですが、

いつも作品に愛情をもって撮ってくれているのが伝わってきて、

うれしくて、とても好きな時間です。

普段1人でもくもくと制作しているので、

2人でわいわい進める作業はとっても楽しい!

      

会期はゴールデンウィーク中。今年は10連休ということで、

どこかへお出かけされる方も多いと思いますが、

お近くにお越しの際は、ふらりとお立寄り下さいね。

                    

               

           

              

                 

 

 

       

 

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

つながるページ

Photo_3


つながるページ

2019年4月25日(木)~5月6日(月・祝) 会期中無休

10:00-20:00 最終日は17:00まで

会場 教文館4F エインカレム (銀座)

https://www.kyobunkwan.co.jp/

 

企画 ホツミギャラリー https://hotsumig.exblog.jp/

 

窓から見える空、外に飛び出て つながる景色、

ページは増えて続いてく。

 

今年も、銀座の教文館 エインカレムさんで、

作品展をさせて頂きます。

 

4月から5月。

平成から新しい年号へ。

ものづくりの仕事をするために、何からしていこうか、

いよいよ考え始めた中学1年からの30年。

 

迷いながらも、大切な時間を、平成の半分以上をcharanと共に

過ごしてきた私にとって、最後の日と、

最初の日をこの場所で迎えられるのは、ほんとにうれしい。

 

みんなとつながれるあの場所になにを飾ろうかなー。

ワクワクしながら、制作を進めます。

 

お時間、タイミング合いましたら、お立寄り頂けたらうれしいです。

 

もうちょっとで、桜の季節ですねぇ。

 

 

 

| | コメント (0)

«SUNNY CLOUDY RAINY (蔵前)