« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月15日 (水)

ページは増えて続いてく

Photo_14
Photo_15
Photo_16
つながるページ、今年も年に1度の作品展が終了しました。
お忙しい中、前半は雨の中、会場にお越し下さったみなさま
気にかけて下さった方々、ありがとうございました。
 
教文館のみなさんには、いつもあたたかく見守って頂いてて
展示も楽しんで下さってて、とってもうれしい。
 
お客様に喜んで頂きたいという気持ちは
もちろん大切にしていますが、
まずはやっぱりお店の方や企画して下さった方に、
やってよかったな、また見たいな、って思ってもらえる
ような作品展にしたいなーと思っています。
 
教文館でお世話になってから早7年。今年は8回目の作品展。
8年前にエインカレムでやってみない?と
声をかけてくれたのは企画の須藤ほつみさん。
ほつみさんとはもう20年近くのお付き合いになります。
 
作品を作り始めたあの頃、発表する場も、
何を作れば人に見てもらえるかも分からず、
野外のフリマやイベントに出店してて。
段ボール箱に布かけて数少ない作品を並べ、通り過ぎる人を
眺めながら、どうすれば足を止めてもらえるんだろうかと、
1日中、地べたに座って考えてた頃。
足を止めて、ノートに名前を書いていってくれたのが、
たまたまに見来ていたほつみさんでした。
 
その後、ほつみさんがやっていたギャラリーで作品展を
させて頂くことになり、その頃から、屋根のある場所での
活動がだんだん増えていきました。
 
2000年から活動を始めて、来年で20年。
なんとなく今までの道のりを思い返す時間も最近多くて、
歴史のある本屋さんのあの場所で
作品展ができる嬉しい気持ちも込めて、
タイトルを‘つながるページ’にしました。
 
いろんな偶然が、出会いが重なって今までやってこれたけど
一生懸命やり続けていれば、きっと誰かは見てくれている、
改めて言うのもちょっと恥ずかしいけど、その気持ちは
今も変わらず大切に、これからもつながっていけるように、
ずっと作り続けていきたいです。
作り続けるのは苦しいことでもあるけど、
やっぱり楽しいからやめらんない。
 
今年も、みなさんのおかげで、
ご褒美のような楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました!
 
ご注文頂いたみなさま、順番に制作始めておりますので、
お待たせしてしまいすみませんが、
よろしくお願いいたします。
 
チバちゃん、今年もハガキの写真大好評だったよ~ 
ありがとね。
                        
                             
 

| | コメント (2)

2019年5月 5日 (日)

明日まで

つながるページも残すところあと2日。

私は毎日楽しくギャラリーに通ってます。

一人でもくもくと制作してきたものをみんなに見てもらって、

お話する時間は、ごほうびのような大好きな時間です。

明日の最終日は17時まで。

お近くにお越しの際は、お立寄り下さいねー。

              

                 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »